2010年04月09日

飲酒運転違反者講習実施へ=カウンセリングや依存度テストも−警察庁(時事通信)

 警察庁は8日、飲酒運転が原因で免許取り消し処分を受けた人を対象にした講習を新たに実施することを決めた。アルコール依存度を測るテストや飲酒行動改善のためのカウンセリング実施などが柱。秋ごろに複数の都道府県で試験的に導入し、3年後をめどに本格実施を目指す。
 運転免許の取り消し処分者は、再取得の際に運転免許試験場などで2日連続、計13時間の講習を受けることが義務付けられている。昨年の受講者は約3万4000人で、このうち飲酒運転違反者は全体の約26%に当たる約8800人に上ったが、これまでは取り消し理由にかかわらず講習内容は同一だった。
 同庁によると、飲酒運転違反者には、2日連続で計12時間講習を受けさせた後、4週間を置いてさらに1時間受講させる。 

足利事件「DNA鑑定を過大評価」…警察庁検証(読売新聞)
「2010年旭化成水着キャンペーンモデル」が悩殺ポーズで新作水着を披露!
<クラゲ展示>ノーベル賞の下村さん、山形県の水族館訪れる(毎日新聞)
自民参院候補にネット殺害予告=脅迫容疑で34歳男書類送検へ−警視庁(時事通信)
概要公表「公益性かんがみた」=銃撃事件時効で警察庁長官(時事通信)
posted by コヅカ マサユキ at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

米国製「抱っこひも」、窒息死事故受け回収 福岡の輸入会社(産経新聞)

 福岡県の輸入販売会社「ルミカ」が、米国の人気ベビー用品ブランド「インファンティーノ」の袋状の抱っこひも「スリングライダー」約3700個を自主回収すると発表した。

 米国で乳児3人が窒息死する事故があり、米消費者製品安全委員会(CPSC)が4カ月未満の乳児への使用中止を警告したことを受けての措置。米国とカナダではすでに計約101万個の回収が始まっている。

 CPSCによると、米国で死亡したのはいずれも首がすわっていない生後4カ月未満の乳児。顔が布部分に覆われて呼吸ができなくなったり、布の中で体が丸まってあごや胸が圧迫されて呼吸困難な姿勢になったりすることなどが原因とみられる。

 日本では平成19年10月から主にインターネットや雑誌の通信販売で売られた。購入者には代金を返金する。問い合わせはルミカ、フリーダイヤル0120・003930。受け付けは土日祝日を除く午前10時〜午後4時。

【関連記事】
「いつでも受講…できない!」英会話学校に業務停止命令
衛生管理要領なしが半数 ネイルサロン調査
キャリーバッグ衝突事故多発 駅利用者は注意を
難民支援うたう社債商法急増 一部は訴訟に発展
マスク「ウイルスカット99%」過大表現に行政指導へ
あれから、15年 地下鉄サリン事件

愛知の高校教諭、車から生徒の個人情報盗まれる(読売新聞)
子宮頸がんワクチン接種 定期検診とセットで(産経新聞)
神戸淡路鳴門道でトンネル事故、2車線通行規制(読売新聞)
皇太子ご一家、静養で長野に(時事通信)
小林氏陣営に提供1600万、北教組口座から(読売新聞)
posted by コヅカ マサユキ at 17:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

小6いじめ自殺で和解=道、市が遺族に謝罪−条項に再発防止策も・札幌地裁(時事通信)

 北海道滝川市立小6年の松木友音さん=当時(12)=がいじめを苦に自殺した問題で、母親の敬子さん(41)が、道と市に対し慰謝料など計約7900万円の支払いを求めた訴訟は26日、札幌地裁(中山幾次郎裁判長)で、道と市が連帯して2500万円支払うことなどで和解が成立した。
 中山裁判長は、和解に当たり、前提となる事実関係の判断を提示し、担任のいじめに気付けなかった過失や、自殺の予見可能性を認定。また、市がいじめを否定し続けたことなどによる敬子さんの精神的苦痛も認め、慰謝料算定に盛り込んだ。
 和解内容は、和解金2500万円の支払いと謝罪、同種事案発生時の第三者による調査と被害者や親族から意見を聴く機会の保障、道内の教職員への和解内容の周知徹底−など。
 原告側代理人は「事後対応の悪さは、遺族を二重三重に苦しめる。隠ぺい体質の本質的解決を目指そうとする画期的な和解内容」と評価した。 

【関連ニュース】
いじめ撮影?動画を投稿=中学生徒がネットに
「何かあったはず」「調査を」=学校側に真相解明訴え
中2女子が飛び降り自殺=いじめ示す遺書
いじめ把握、取り組み低調=アンケート徹底を
暴力行為、最多の6万件=中高生136人が自殺

【ファッション・ナビ】2010年春夏神戸コレクション(産経新聞)
<職業訓練>実施率が最低に 不況で資金不足(毎日新聞)
通天閣ロボ 大阪PR「どこでも行くで」(毎日新聞)
<政調費>任期満了前の支出、必要性なければ違法 最高裁(毎日新聞)
「非核二・五原則化」模索の実態が明らかに(産経新聞)
posted by コヅカ マサユキ at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。